• このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリに新しいトピックを作成する

腕を組むのは敬意の印?

1: Great 2011年02月11日 10:17 報告
腕を組んで話をするベトナムの人が周りに多いのですが、これは「敬意の現れ」だと聞いたことがありますが、本当でしょうか?それとも、単にくせのようなもので、「敬意」でもなく「拒絶」でもないのでしょうか?日本では、初対面の人や目上の人には失礼な行為だと思いますが。ベトナムではどうなのでしょうか、教えてください。

みんなのコメント 4

http://vsdoxycyclinev.com/ - online doxycycline
 ?さんのおっしゃる通り、ベトナムでは正式な挨拶なのです。子どもが大人(先生や特別な来客者)に対してよくしますが、大人同士では、あまり見かけません。握手するのが一般的だと思います。もし、相手が大人なら、よほどあなたを尊敬して距離を置いているのだと思います。
 先にこちらから手を出して、握手を求めるほうがより親近感がわくと思いますよ。
?さん、ありがとうございます。
詳しい説明でよく理解できました。
ベトナムでは失礼ではありません。
子供が大人に対し敬意を払うさいに腕を組む(両肘を持つ)ポーズをします。
学校で手を上げるときも、腕を組むように手を机の上においておいて、ひじをつけたまま手をあげます。日本風に上げると非常に行儀が悪いです。
大人になるとこういった敬意の表し方はしなくなりますが、教会での祈りのポーズは腕組みです。

敬意だけでなく、普段のポーズとして腕組みはまったく意味がないので、きにしないであげてください。外国人相手に仕事する人にはあまりよくないポーズだということを教えてあげるといいかなと思います。

このトピックにコメントする

0/1,000字

関連コンテンツ