• このエントリーをはてなブックマークに追加

このカテゴリに新しいトピックを作成する

ベトナムの蚊

1: kate 2006年08月28日 09:17 報告
私は蚊アレルギーのような体質らしく(診断されたわけではないですが)一旦さされると以上なまでに腫れ上がり、治るまでものすごく時間がかかります。しかもほかの人よりさされやすいようです。

ここの掲示板を読んでいたらベトナムには蚊がいっぱいいるみたいですごく不安になってきました。

そこでベトナムの蚊の対策のアドバイスをお願いしたいと思いましてコメントさせて頂きました。

蚊取り線香は日本製がおすすめというコメントもありましたが、ベトナム製と比べてそんなに効き目は違うのでしょうか?
また、虫よけスプレーなどはベトナムにも売っているのでしょうか?日本のものと比べると効き目はどうでしょうか?



みんなのコメント 15

No Prescription Penicillin mymndirm <a href=https://bansocialism.com/>cialis without a doctor's prescription</a> Halreard Lasix Uk
懐かしい気分になった。
小学校の2年生の時に学校の図書室でファーブル昆虫記を
全巻読破して、本のムシとか言われたな。
大人になってから岩波新書かブルーバックスか何かで読んだことがあるが
アリの力は他のどんな動物よりも強いらしい。
勿論体重や体長に比較しての話。目玉が一番大きいのがイカだとか
どうでも良いような話は魅力的だな。
生物学や動物学の研究者は幸せそうだ。軍事に利用されるのは不幸なことだが。

人間でもアリは強かったな。タイソンより魅力的だった。
昔、一軒家に住んでいた時、日本から持ってきた袋入りラーメン(5袋パックのやつ)をいずれ食べようと戸棚にしまって
おいたのだが、気が付いたら5袋ともアリにやられてしまい、捨ててしまったことがあったな。今の事務所の外はアリが
うじゃうじゃ。時々、スタッフが果物やお菓子を持って来るとアリが机の上をうろうろし始める。何匹かつぶすとそれを
見つけたアリが右往左往し始め、いつの間にかつぶしたアリも綺麗に片付いている。そしてしばらくはアリは現れない
のだが、何日か経つとまた現れって感じ。事務所の外で、リッツクラッカーを割って、アリの列の近くに置いたことが
あるのだが、1時間もすると大量のアリの群れ。細かい破片は1匹、1匹が運び、大きな破片は集団で運ぶ。見た目、アリの
体の数十倍はあるような破片も何十匹のアリが協力して運んでいる。そしてさらに1時間もすれば、見事に全部無くなっていた。
部屋ではうっとおしいアリも外で観察すると結構面白いもんだ。小学生以来のアリの観察。情報伝達能力もさることながら、
嗅覚、パワー、団結力にも恐れ入る。団結は自然に備わった能力なのか?それとも指示するアリがいるのか? 脱線失礼
たしかに中国製のアリの巣コロリはダメですね。日本製を置いておくと一晩でいなくなるのに。
蟻は歯磨き粉にも集るからな。
中国製の蟻巣を駆除する薬あるんだけど、全然効かない。
餌と思わせて巣に持って帰らせて巣ごと駆除するんだけど『持って帰って』くれない(笑

基本的に食べ物は外に放置しないのが基本かな。
日本の工場でも蟻対策は結構難しい。
蚊ばっかりに気をとられていましたが新たな敵が!
なんだか不安になってきました・・・・
私も蟻退治には苦労するが、ヤモリを放し飼いにしていると
幾分効果が期待できそうだ。エコ的には良いと思うが
ペットとしては女性には不向きかも知れんな。
スプレータイプや蟻の巣コロリなどの駆除でもその場は効果があるが
数日もすればまた別部隊が偵察に現れる。

蟻の情報伝達能力には恐れ入る。
確かにアリは手ごわい。ホテルの3階の部屋での出来事。ルームサービスの皿を洗わずに廊下に
置いておき、アリにたかられたことがあるので、その後は洗って廊下に置いていた。ある時、
皿を洗おうと洗面台に持って行く途中に電話。洗面台に皿を置き、電話に出て、急用だったので、
1時間ほどだったか外出。部屋に戻ると洗面台の中に置いた皿の焼きそば、野菜の小さな食べかすに
アリが群がっているではないか。床の排水口から洗面台の脚を伝って、アリがぞろぞろ。シャワー
の熱い湯をかけて退治した。洗面台付近でアリを見たのは、この1回だけ。
キシさんも書いていますが、意外と蚊よりアリのほうが手ごわいですよ。
こちらのアリは噛みますし、人によっては腫れあがりますから。
何より食べ物にたかるのが困ります。袋も突き破って中に入ったりしますし。
サービスアパートメントでもどこからかアリが入ってきたりすることもあるようなので、
日本から強力なアリノスコロリ(普通のだとききませんでした)を持ってくると
よいかもしれません。
みなさま、コメントありがとうございます。
がんばって蚊対策にはげみます!
kateさんはベトナムにお住みになる予定ですか??
そうだとして、よほど気になるなら、家ごと殺虫
って手があります。SARSの時、うちもやりました。
ベトナムエアラインの室内を消毒、殺虫している
業者で、完全に安全!!!といううたい文句でした。
もっとも、不安なので消毒した日は別の家で寝ました
が。それだと、半年だか効きます。はっきりした
値段は忘れましたが、高くなかったです。
ツッチさんの言われるように住む場所によって、全然違います。私もベトナムのいくつかの場所で蚊に
悩まされたけど、ホーチミンのレタントン界隈に住んでいた時は、半年ほど全く蚊を見ず、快適な生活
でした。今は田舎の方に住んでいるので、時々部屋に蚊が出ます。田舎なんで、ベトナムの蚊取り線香
しか手に入らないのですが、JUMBO という名前の金鳥より小型の線香で10巻、2500ドン。いったん使うと
2〜3日部屋が線香臭いです。効き目は日本と似たようなものかな。
都市で比べたリャ、日本の方が蚊が多いと思うっチョ!サイゴン市内だと、夕方散歩してて、立ち止まっても、にゃかにゃか刺されんとね!大衆食堂で飯喰ってる時、蝿の方なら、確かに多いニャ!

蝿取り紙、ハエらないのが不思議にゃくらいっチョ!

ただ、雨季の始まった頃にゃんど、水路に近い周辺では、にゃんとなく、一時的に蚊が多いニャって思ったチョ!
そのアレルギー体質は難しいな。
まったく刺されないようにするってのは正直不可能に近い。
以前蟻に噛まれて足の大きさが2倍に腫れた人いたしな。
ただこっちの病院はそんな症例慣れてるらしく簡単に薬出してくれたな。
ベトナムはスプレー式の虫除けは売ってなかったと思います。
マレーシア製だったか、クリームタイプのものと、あとRohtoが出したような気がしないでもない。
虫除けはそんなに一般的ではないです。
殺虫剤は強力なのがありますが、体に悪そうな感じ。
ベトナムの蚊取り線香と日本のと、効き目がそう違うとは自分は思わないけれど、ベトナムのはなんだか煙がすごくて、人間にも悪そうな気がします。
ベトナムでは寝るとき蚊帳をつっている家が多いです。
住む場所の近くに水があると出やすいので、水がないところとか、高い階にすむとほとんど蚊は入ってきませんよ。
あとは香草をたくさん食べると蚊がよってこなくなるらしいです。
自分も来た当初は相当刺されましたが、今はあまり刺されなくなりました。

このトピックにコメントする

0/1,000字

関連コンテンツ